SQへ移行したワールドトリガー、みなさんはもう読みましたか?ユーマといいヒュースといい近界民はトリガーの使い方が多彩でかっこいいですね。まだ読んでない方は2話同時掲載なのでぜひご覧ください。今回は前回の記事の続きで各部隊のエンブレムについてさくっと話したいと思います。
S__58966030
(BBFより引用)
 イニシャルKしか所属できないというあまりに厳しい縛りプレイをしているA級六位・加古隊です。現在は女性しか所属していませんが、クガ・ユーマを部隊に誘ったところを見ると性別の縛りはない様子。リーダーの加古さんはカゲから「ファントムババア」と呼ばれていることから通常のガンナーではないと思われます(弾が液体のような形状にもなっていた)。攻撃手で最年少A級隊員である黒江双葉ちゃんも高速移動斬撃トリガー「韋駄天」を所為していることも含め隊員全員が独自のトリガーを持っていると予想されます。残りのトラッパーである喜多川真衣は好きなものがこたつということから影浦隊の光ちゃんと同じく癒しキャラと思われます。いつか影浦隊のこたつでゆっくりしてもらいたいものです。

 ……………この話をするのかどうか迷ったんですが、皆さんはグラマラスバタフライというコ〇ドームをご存知でしょうか?知らねえよくそがって人のために画像をあげておきます。こちらがその商品に当たるのですが
51GTLQN5GsL
 蝶っていうモチーフはいくらでもあるだろうが!!!って話ですよね。でも私には加古隊のエンブレムにしか見えないんですよね…本当にすいません…

IMG_20181126_0006
(BBFより引用)
 気を取り直して、A級七位・三輪隊です。三輪隊のエンブレムは戦術に深く関わっています。NO.2狙撃手である奈良坂とその弟子の小寺と2名の敏腕狙撃手を要する三輪隊は、リーダーの三輪の「鉛弾」、そして同じく前衛の米屋達が相手を機動力を削いでから狙撃班が連携で敵を貫くというのがメイン戦術となっています。米屋に関しては、大規模侵攻での出水、緑川たちとの連携も卒なくこなすなど
技術はかなり高めです。蛇のように相手を絡めとり、銃弾でとどめを刺す、チームの在り方を示した個人的にNO.1デザインのエンブレムです。
 ちなみに、リーダーである三輪秀次は嵐山のような人間離れしたヒーロー性とは対極に存在する人物で非常に人間性があります。ユーマのように内に秘めたる暗さというよりはさらけ出したる悲哀・三輪秀次という感じです。この作品における悲しみや憎しみといった要素を担う人物なので、今後の活躍に期待です。

 A級八位である片桐隊に関してはこちらをご覧ください。雪丸のレイガスト空手を早く見たいというのが一番の感想ですね。


IMG_20181126_0008
(BBFより引用)
 ここから元A級ですね。ウォータークラウンのエンブレムをもつB級一位二宮隊です。降格理由は元チームメイトの鳩原が行った近界への「密航」です。二宮隊といえば、二宮(作者曰く意識的にイケメンに書いてる)、作中モテ男ランキングでも高ランクの犬飼、派手な仕事はないが気の利くアシストの達人・辻というかなりのイケメン部隊なのである。さらには、隊服がまさかのスーツということもあってエンブレムのウォータークラウンがシャンパンタワーにそそぐときにできるものにしか見えません。こんなホスト集団と絵馬の師匠である・鳩原さんは普段どんな話をしていたんでしょうか…

S__58966031
(BBFより引用)
 最後になりますが、B級二位の影浦隊ですね。誰にでもかみつく攻撃手カゲこと隊長・影浦雅人を表した牙がモチーフのエンブレムが特徴的です。カゲのサイドエフェクト「感情受信体質」は敵意を察知して攻撃の当たる部位まで予測可能であるため、迅のサイドエフェクト同様に自身の生存率を大きく引き上げます。さらには二刀スコーピオンでありながら、スコーピオンを二つをつなげる荒業「マンティス」によって中距離にも対応可能など、エースにふさわしい攻撃性能です。体形故に当たり判定がでかいゾエさんは実はマスタークラスの腕であり(B級上位部隊なら当たり前だが)アシスト能力にも優れています。絵馬は鳩原さんの件と反抗期なのでその年ごろ特有のアレとも相まって絶賛闇を抱え中。しかし、千佳には笑顔を見せる。所詮は男なのです。


 今回も考察記事ではないのでかなりアバウトに書きました。ここまで読んでいただきありがとうございました!
ではノシ